納涼祭ボランティア募集

2018納涼会2

 

 

飛鳥晴山苑では

第11回 地域交流会

8月25日(土)15時半~18時半 開催します!

 

 

 

 

 

この納涼祭で、模擬店などのお手伝いをしてくださるボランティアの方を募集しています。

P8233106

 

 

 

 

 

 

やってみたいという方、興味はあるけど・・・という方、

質問だけでも結構ですので、ぜひ一度ご連絡ください。

 

お問い合わせは 03-3940-9181 担当:大谷まで

お待ちしております。

7・8月の利用状況を更新しました

日頃より、ショートスティをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

7・8月のご利用状況を更新いたしました。

詳しくはショートスティのご利用状況のバナーをクリックしていただくか、 こちらから ご確認お願い致します。

ご利用状況は変更になる場合がございますので、 詳しい詳細は、お電話にて お問い合わせ下さいませ

新しいトレーニング・マシンになりました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

飛鳥晴山苑4階にある「リハビリデイあすか」では、新年度よりトレーニングマシンが新しくなっています。一見するとまるでトレーニングジムのような雰囲気になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

新しいマシンでは個人のトレーニング記録をカードで管理するシステムです。そのトレーニングが「きつい」と感じたり「楽だな」と感じると、次回は強度を自動的に設定してくれるというもの。これなら安心して、楽しくトレーニングできそうです。

ご興味のある方は、ぜひ一度見学に来てください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

『福祉のしごと総合フェア』に参加します

『福祉のしごと総合フェア』に参加します。

【日時】  6月22日(金) 11:00~15:30 (受付は15:00まで)

【場所】  北とぴあ 13階 飛鳥ホール ブース№16

福祉のお仕事にご興味がある方は是非ご相談にお越しください。

北区社会福祉協議会が主催していますのでちらご参考にして下さい。

 

7月のご利用状況を更新しました

日頃より、ショートスティをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

7月のご利用状況を更新いたしました。

詳しくはショートスティのご利用状況のバナーをクリックしていただくか、 こちらから ご確認お願い致します。

ご利用状況は変更になる場合がございますので、 詳しい詳細は、お電話にて お問い合わせ下さいませ。

7月のご利用状況を更新しました

日頃より、デイサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

7月のご利用状況を更新いたしました。

詳しくはデイサービスのご利用状況のバナーをクリックしていただくか、

こちらからご確認お願い致します。

ご利用状況は変更になる場合がございますので、 詳しい詳細は、お電話にて お問い合わせ下さいませ。

就職セミナーに出展いたします

2018年5月23日(水)

日本社会事業大学 清瀬キャンパスA101教室(大講堂)で行われますセミナに出展いたします。

ご興味がおありの方は是非参加してください。

なお、HP内のマイナビのバナーからもエントリーできます。

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

6月のご利用状況を更新しました

日頃より、デイサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

6月のご利用状況を更新いたしました。

詳しくはデイサービスのご利用状況のバナーをクリックしていただくか、

こちらからご確認お願い致します。

ご利用状況は変更になる場合がございますので、 詳しい詳細は、お電話にて お問い合わせ下さいませ。

6月のご利用状況を更新しました

日頃より、ショートスティをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

6月のご利用状況を更新いたしました。

詳しくはショートスティのご利用状況のバナーをクリックしていただくか、 こちらから ご確認お願い致します。

ご利用状況は変更になる場合がございますので、 詳しい詳細は、お電話にて お問い合わせ下さいませ。

【№37】11年目、さらなる自立支援へ

飛鳥晴山苑がこの地に開設されて今年の春でまる10年目。その年に入所され、以来、変わらず当苑で生活を継続されている方は当年とって85歳、89歳、93歳のおさんかたのみ。「変わらず」と書かせていただきましたが、3人の方にとっての10年は、けっして平坦なものではなかったでしょう。要介護度で申し上げれば、お二人の方は要介護度3で入所され、10年後の今日では要介護度は5。もうお一人の方は4で入所され、今も4。心ならずも病を得、手助けの必要なことも増え、時に過ぎ去りし日の思い出に心をゆだね、離れて暮らしておられるご家族を気遣う日々。どなたにとっても、かけがえのない日々の積み重ね。本当にご苦労様でした。さて、当苑入所者の平均要介護度は近年、改善傾向にあります。数年前まで飛鳥晴山苑に入所されている方の平均要介護度は4.3ほどでしたが、H25年度は4.2、H28年度は4.1、今年の上半期は4.0。H27年度の改正以来、新しく特養に入所してこられる方は3以上となりましたし、加えて、飛鳥晴山苑に新規に入所される方の70%以上が4か5という現状にあってなお、重度から軽度へと「元気になる」という流れが生まれていることは、「奇跡?」。いやいや、当苑でここ数年力を注いでいる「自立支援=おむつゼロの大きな成果」と、意を強くして11年目に出発です。