大津美子さんの歌謡ショーが開かれました

9月26日、テレビ朝日福祉文化事業団の主催で、歌謡界の大御所、大津美子さんの歌謡ショーが飛鳥晴山苑で開かれました。往年のヒット曲を次々に歌っていただいたり、大津さんの楽しいお話を伺ったりと、ご利用者様たちも大喜びでした。

なんと、佐長施設長と「東京ナイトクラブ」をデュエット。会場が大いにわきました。

もちろんあの往年の超大ヒット曲、「ここに幸あり」も歌っていただきました。ご利用者様たちも、若かりし頃を思い出し、口ずさんでいらっしゃいました。

 

花束を渡されたご利用者様が、思わず大津さんに抱きつく シーンも。

本当に楽しく、華やかな歌謡ショーでした。

大津美子さん、ありがとうございました。

 

 

家族介護者教室を開きました

9月13日(金)、高齢者あんしんセンター主催の家族介護者教室が、飛鳥ホールで開かれました。今回のテーマは「介護保険の申請からサービス利用の基礎知識~介護が必要になった方やご家族のために~」でした。

「北区ニュース」でお知らせしたところ、まだ残暑が厳しい中大勢の方にお集まりいただきました。介護保険に関心はあるが、何から始めていいかわからない方に、基礎知識をていねいに解説しました。

寸劇を交えたり、ボードを使ってかなり楽しく、わかりやすくまとめられたのでは……と自画自賛ですね。年に数回このような教室を開いていますので、興味のある方はぜひ参加してください。お問い合わせは、飛鳥晴山苑高齢者あんしんセンターまで。

こちらもご覧ください。