下瀬坂の窓から

  • ホーム
  • 下瀬坂の窓から
  • 【№7】ご家族懇談会を開きました   

【№7】ご家族懇談会を開きました   

7月14日(土)、15日(日)の両日、特養フロアごとに分かれての、「ご家族懇談会」を開催させていただきました。ご入所者150人すべての御家族に集まっていただくというわけにはいきませんでしたが、4フロアで平均20人ほどのご家族の参加を得て、要介護度が年々重度化していること(現在平均4.3)、ISOの認証を取得したことなど、この1年、施設として力を入れてきたいくつかのことについて説明させていただき、今年度に新たに取り組もうとしている”おむつゼロ・要介護度の軽減化”等へのご理解をお願いしました。ご家族からは、「布パンツに変えて、トイレに行くようになって、本人はとても喜んでいます」「ドッグセラピーに参加した際の写真がとてもいい顔」「100歳のお誕生会に感謝」「全盲の父を訪ねると、ここにいて幸せだ、といつも答えてくれるのがうれしい」などのお言葉をたくさんいただきました。手前味噌で恐縮ですが紹介させていただきました。と同時に、「職員数が少ない中での、おむつゼロは大きな負担では?」「ナースコールの対応が遅い」「転倒には気を付けて」など、辛口のご意見も。お褒めの言葉に率直に顔をほころばせ、厳しいご意見には身を引き締める、一喜一憂の2日間とあいなりました。

 

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ