特別養護老人ホーム

蕎麦キャラバンがやってきました

毎年ご利用者様たちが楽しみにしているイベントの一つが「蕎麦キャラバン」です。

施設の食事を提供していただいている富士産業(株)が開催してくれるイベントで、蕎麦粉の「捏ね」から「伸ばし」「切る」まで解説付きで見ることができます。やはり日本人は、蕎麦です。ご利用者様たちも興味津々でご覧になっていました。

生地の「伸ばし」や「切る」作業は、ご利用者様も体験。とてもみごとな手つきで会場が賑わいました。

イベントの後のお昼は、もちろん天ぷら蕎麦。楽しくて、美味しい「蕎麦キャラバン」でした。

ブログ「あすか晴れ晴れだより」もご覧ください。

 

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ